スイングトレードをするために必要なパソコンのスペックは?

目安時間:約 7分

こんにちは、リアンです。

 

 

今回はスイングトレードを行うパソコンについてのお話です。

悩み相談を見ていると、

・スイングトレードをするにあたって、

最低限必要なパソコンのスペックを教えてください。

 

・スイングトレードをするために、

マルチモニターを購入しようと思っています。

何画面あればいいですか?

等の、パソコンのスペックに関する質問がちらほらとあります。

 

 

そこで、今回は現役スイングトレーダーの私が、

実際にどれくらいのパソコンで取引しているのか、

そして、パソコンの最低限のスペックはどのくらいいいかなどを

この記事で解決していこうと思います。

 

管理人のパソコンを紹介!!

まず、私が実際にスイングトレードで使っているパソコンをご紹介したいと思います。

 

 

私の場合、据え置き型のノートパソコンを使っています。

OSはWindows、CPUはintel core i5の第7世代です。

メモリは8GB, 画面サイズは15.6インチです。

 

 

(何言ってんだ、まったく分からん!って人は

とりあえずそういうスペックなんだなと思っておいてください)

 

 

さて、このパソコン自体の生産は終了しているので、

同スペック程度のパソコンを検索して探してみました。

 

 

2019年11月現在、さっと見たところ、

新品で7~8万、中古で4~5万程度が相場といったところでした

私も中古で48000円あたりで買った記憶があります。

 

 

まず、ここからわかることは、スイングトレードにおいて、

無駄にハイスペックなパソコン(10万以上など)は必要ない、ということです。

 

 

パソコンに対して多額の投資をするくらいなら、

その資金の一部は、他の事(株に関する本の購入、軍資金等)に

充てた方が良いでしょう。

 

最低限求められるパソコンのスペックは?

OS

まず、大前提としてOSはWindowsにした方がいいと思います。

 

 

なぜかといいますと、証券会社が提供しているチャートソフトは

一部Windowsであることを前提に作られていることがあるからです。

(Windows7からなら大体対応しています)

 

 

チャートソフトなしに株取引もできないことはないですが、

スイングトレードを行うならば、テクニカル分析は必須なので、

OSはWindowsのものを購入する方が無難かと思います。

 

画面サイズ

画面のサイズは15.6インチ以上をお勧めします。

これは単純に、画面サイズが小さすぎると見えづらいからです。

 

 

ですが、PCを外に持っていくことも想定しているのなら、

このサイズより小さい方がいいでしょう。

ここは好みによって変わってくるところです。

 

CPU

CPUというのは、ざっくり言えば、パソコンの処理能力のことです。

 

 

チャートソフトはそんなに処理能力が必要とされるものでもないので、

とりあえずIntelのcore i3以上のものを買えば大丈夫かと思います。

これ以下のCPUもありますが、正直おすすめはできないです。

 

メモリ

メモリは、どれだけ複数の処理ができるか、みたいなものです。

スイングトレードのためだけなら、4GBで十分でしょう。

 

 

4GBあれば、サイトを閲覧したりするなどの日常生活で使う場合も、

大体問題ないでしょう。

 

まとめると…

以上、まとめてみますと、

  • OSはWindows
  • CPUはIntel core i3以上のもの
  • メモリは4GB以上のもの

これだけは最低限抑えておきたいところです。

この条件で、家電量販店で店員さんに聞いたり、検索したりしてみてください。

 

スイングトレードにマルチモニターはいるのか?

スイングトレードでマルチモニターを購入することを検討されてる方もいますが、

スイングトレードの場合はパソコン一台で十分だと思います。

 

 

デイトレードを行うなら、話は別です。

デイトレードはリアルタイムで一瞬の判断が大事となってきますので、

複数の情報を一瞬でかき集めるために、マルチモニターを採用します。

 

 

ですが、スイングトレードの場合、

市場が終了してからゆっくり分析ができますので、

急いで情報を集める必要がありません。

なので、マルチモニターを採用する意味もあまりないということです。

 

まとめ

では、今回のまとめです。

  • スイングトレードの場合、パソコンのスペックはそれほど必要ない!
  • 最低限のパソコン一台購入して、あとは別のことに資金を回そう!
  • マルチモニターはなくてもいい!

いかがでしたでしょうか?

今回はスイングトレードにおけるパソコンのスペックのお話でした。

 

 

どんなパソコンが良いか分からなかった方は是非この記事を参考にして、

自分のパソコンを選んでいただければと思います。

 

 

ブログランキングに登録しております。

記事が役に立ったり、面白いなと感じたら、クリックしていただけると幸いです。今後のブログ運営の励みになります。


スイングトレードランキング

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
当ブログの応援よろしくお願いします!
リアンが最もお勧めする情報商材!
プロフィール
1547883407.60774_274

名前:リアン

スイングトレード研究家として活動しています。

皆様が株を安心して始められるよう、株を始める前に知っておくべきことや仕組みをなるべくわかりやすくお届けします。

詳しいプロフィールはこちら→プロフィール

カテゴリー

ページの先頭へ