スイングトレードの勝率ってどのくらいなの?

目安時間:約 8分

こんにちは、管理人のリアンです。

 

 

今回はスイングトレードの実際の勝率についてお話していこうと思います。

 

 

よくネット上で

「スイングトレードをやろうとしてるんですけど、勝てますか?」

という質問が多く見受けられます。

 

 

そこで、今回は現役のスイングトレーダーである私の経験も交えて、

スイングトレードの実際の勝率をお伝えしていこうと思います。

 

 

これからスイングトレードを始めようとする方には

特に、この記事を是非読んでいただきたいと思います。

 

実際の勝率は?

では、早速実際の勝率をお伝えしていこうと思います。

 

 

その前に、あなたは実際の勝率はどのくらいだと思いますか?

自分なりの予想を立てて、ページをスクロールしてほしいです。

〇割くらい?という感じで結構です。

 

 

では予想を頭の中に思い浮かべてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

…予想はたてられましたか?

では、実際の勝率を発表します。

 

 

実際の勝率は…2~3割くらいです。

良くて4割です。5割以上は難しいと思います。

 

 

どうでしょうか?思ったより低かったのではないでしょうか?

しかし、これが現実です。

 

 

このように、スイングトレードは勝率がいいかと言われると、

そんなに良くありません。

上昇してると思って買ったら、下がって損切りなんて日常茶飯事ですし、

テクニカル分析が通用しない場面なんて星の数ほどあります。

 

 

ましてや、初心者は最初は全然勝てずに嫌になると思います。

そのくらいスイングトレードの世界は、かなり厳しいものなのです。

 

勝率が低いのに、なぜ利益が上がるのか?

しかし、あなたはこう思うでしょう。

 

 

「え?勝率が悪いなら、どうして株のプロみたいな利益を出してる人が

たくさんいるんですか?」

 

 

実際の勝率はかなり悪いのに、どうしてそれで儲かるのか?

それは利益を最大化し、損失を限定するからです。

プロの方たちはこの利益の最大化と損失の限定がすこぶるうまい方たちなのです。

 

 

例えば、5回連続で1万円の損失が出たとしても、

1回の取引で10万円の利益が出れば、10万円-5万円=5万円の利益が出ます。

このように、たとえいくらかの損失を出しても、利益がそれを上回れば、

結果的に利益が手元に残ります。

これがプロのやり方、勝ち方なのです。

 

 

さて、ここまで読めば、あなたも薄々気づいてるのではないでしょうか?

 

 

そう、株の世界において、勝率は全然重要ではないのです。

 

初心者は損失の限定から始めよう!

ここまでで、勝率はさほど重要じゃないことはお分かりいただけたかと思います。

重要なのは、勝ち続けることではなく、利益と損失のコントロールをすることです。

 

 

特に、初心者の方たちは損失を限定する技術を

優先して身に着ける必要性があると感じます。

いくら勝てても、それを上回る損失を出してしまっては意味がないからです。

 

 

そのためには、損切りという技術をしっかり身に着ける必要があります。

柔道でも受け身(地面にぶつかるときに衝撃を軽減する技術)が重視されるように、

株の世界でも、防御策をまず身に着けるべきなのです。

 

 

その防御策は当サイトでも記事にしてますので、

良かったら参考にしてみてください。→損切りの設定方法はどうすればいい?

 

損切りってそんな重要なの?と思う方へ

さて、もしかすると、

確定しなきゃ損じゃないし、損切りせずに持っておけばいいんじゃないの?

という疑問を抱いてる方がいらっしゃるかもしれません。

 

 

そんな方には、是非この無料レポートを読んでいただきたいと思います。

『損切りを何故、すぐ出来ないのか?』

 

 

このレポートは、損切りの重要性をあらゆる面から説いています。

ただ単に下落するリスクだけでなく、資金効率や投資スタイルの面からも

損切りしないことで起こる悪影響をきちっと説明してくれています。

 

 

損切りの重要性は絶対に知っておくべきです。

お手すきの時にでも読んでみてください。

 

 

リンク先でメールアドレスを入力し、

送られてきたURLを押せば、そこからダウンロードできます。

無料で手に入れられるので、是非入手して読んでみてください。

まとめ

では、本日のまとめです。

  • スイングトレードの勝率は低い!
  • 利益を最大化し、損失を限定して利益を残す!
  • 最初は損失の限定から練習しよう!

今回は実際の勝率についてお話してきました。いかがだったでしょうか?

そして、今回の記事で勝率にこだわる必要がないことは

もうお分かりいただけたかと思います。

 

 

初心者が株式市場から撤退してしまう理由の一つに、

利益が上がっても、損失を少なくする方法が分からないままやっているので、

結果的に大きな損失を出してしまい、元本割れを起こしてしまうことが挙げられます。

 

 

儲かる話に飛びつきがちですが、

それ以上にまず、損失を少なくする練習をすべきなのです。

利益を最大化する方法はその後でも遅くないです。

 

 

まずは、自分の身(資金)を守る技術を習得しましょう。

 

 

 

 

ブログランキングに登録しております。

記事があなたのお役に立ったなら、クリックしていただけると幸いです。今後のブログ運営の励みになります。


スイングトレードランキング

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
当サイトが最もお勧めする情報商材!
管理人紹介
1547883407.60774_274

管理人:リアン

スイングトレード研究家として活動してます。

皆様が株を安心して始められるよう、株を始める前に知っておくべきことや仕組みをなるべくわかりやすくお届けします。

記事は月・木・土の21時に更新しております。

カテゴリー

ページの先頭へ