管理人流、株の技術の磨き方を解説します!

目安時間:約 11分

こんにちは、管理人のリアンです。

 

 

今回は株の勉強の仕方の発展形として、

どうやって株の技術を磨くかに焦点を置いて解説します。

 

 

世の中には投資歴10年なのにもかかわらず、

損失を出している方も多いと聞きます。

ここからわかることは

「投資歴が長いからと言って利益が出てるとは限らない」のです。

 

 

つまり、だらだらと投資しても意味がなく、

日々、自分のやり方を研究し、利益が出る方法を構築していくことこそ、

私たち個人投資家が最も意識すべきところです。

 

 

では、具体的にどうやって自分の投資技術を磨けばいいでしょうか?

今回はそこを解説していこうと思います。

 

まずは一つのやり方をやってみる

まず、自分の技術を磨くといっても、

自分に知識がなければ、磨くことはできません。

「無」から「有」を生み出すのはほぼ不可能です。

 

 

なので、まず本を読んだり、サイトやブログを見て、

具体的な取引のやり方を学びましょう。

そしてそれをそのまま実践で使ってみましょう。

 

 

このとき、「複数のやり方を混ぜる」ようなことをしてはいけません。

取引方法は必ず一つに限定してください。

 

 

なぜかといいますと、素人がそのようなことをやっても、

絶対どこかで破綻してしまうからです。

 

 

料理で例えるとよくわかります。

たとえば

「世界一美味しいカレー」と

「世界一美味しいうどん」があるとします。

 

 

ある日、一人の人が

「これを混ぜたら、おいしいカレーうどんになるんじゃね?」

と気づきます。

なるほど、世界一美味しいカレーうどんができそうです。

 

 

ですが、それを作れるのは、

経験を積み挙げたコックさんだからできることであり、

私たち素人がやっても、「混ぜてよく分からなくなった何か」

になることは明白でしょう。

なぜなら、うまく混ぜ合わせるコツを知らないからです。

 

 

なので、まずは一つのやり方にはまって、

とことんやってみてください。

 

自分にとって使える技術を見つけていく

そうやって実践したり、勉強したりしてるうちに、

そのやり方が自分に合ってるかどうか、

というのがなんとなくわかってくると思います。

 

 

そして、「この方法は使えるぞ」

「ここはもっとこうしたほうがいいんじゃないか」みたいな疑問が

湧いてくると思います。

 

 

たとえば、

「このテクニカル指標を使えばいいのでは?」とか、

「こんな風に資金繰りするとよいのでは?」とか、

「これを基準に銘柄を選べばいいんじゃないか?」などなど…

たくさんの疑問がわくことでしょう。

 

 

そうなれば、あなたは次のステップに

進む用意ができてるといえます。

 

 

ぜひ、いいところはそのまま自分のやり方に組み込んで、

悪いところは改善していきましょう。

これが「研究する」ということです。

 

 

この段階で、間違ったやり方をして、

大きな損失を出すこともあるかもしれません。

ですが、それは必要経費と割り切ってください。

失敗した―なんて頭を抱えることはありません。

 

 

大きく、もしくは立て続けに損失が出たら、

それはあなたのやり方が違うよ、という意味なのです。

 

 

端的に言うと、

失敗は方法論の間違いを告げるメッセージなのです。

 

 

資金がある限り、挫折するのは早いです。

 

 

その場合はやり方を戻して、

別の場所を改善していくと良いでしょう。

 

さらに自分のやり方を磨く

ここまでくれば、いつの間にか自分がやっていた

「他人のやり方」から離れ、

「自分のやり方」になっていることが分かるのではないでしょうか。

 

 

そうなれば、あなたには自分のやり方やスキルが

身についていると思います。

 

 

ですが、そこで終わりではありません。

自分のやり方は常に磨き続ける必要があります。

もっと良いやり方はないか、もっと簡単な方法はないか、などと

日々アップデートしていくことが、とても大事です。

 

 

研究に終わりはないのです。

 

もし本気で利益を出したいなら

あなたは何のために株を始めたいでしょうか?

もしくは、始めたでしょうか?

 

 

色々な思惑はあると思いますが、

根底には「お金が欲しいから」という思いが

大なり小なりあるはずです。

 

 

もし、本気で利益が欲しいのなら、

上記に書いてあることは絶対避けては通れない道です。

これができないのであれば、投資、

とりわけスイングトレードはやめておいた方がいいと思います。

 

 

逆に苦にならないという方、楽しんでできる方、

今からこれらをやるぞ!と思えた方は

素晴らしい才能の持ち主といってもいいでしょう。

 

 

その気持ちがある限り、あなたは成功できると思います。

ぜひ頑張ってください。

 

管理人の超おすすめ!な情報商材

最初の方でもお話したとおり、株の技術を磨くには、

「最初に具体的な取引方法を学んで、まずはやってみること」

これがものすごく大切です。

 

 

しかし、やはり「何を取引方法の教科書にすればよいか?

という悩みが出てきます。

スタートダッシュを間違え、間違った方向に努力してしまうほど、

むなしいものはありませんからね。

 

 

一般書籍は基礎知識の習得には役立つものの、

あまり詳しい分析方法などの踏み入った話はあまりありませんし、

サイトは断片的な情報しかなく、その知識で勝てるほど株は甘くありません。

 

 

本のように体系化されてて、

なおかつ、洗練された知識が必要となってきます。

 

 

そこで、情報商材の出番となります。

 

 

情報商材は知識が体系化されており、

なおかつ、著者自身の長年にわたり築き上げられた

非常に質の良いコンテンツが盛りだくさんです。

 

 

私が思うに、初心者にとって最も分かりやすいのは

この「株は技術だ、一生モノ!」という情報商材だと思います。

 

この情報商材は始めたての初心者でも分かりやすく理解できる構成となっており、

なおかつ、練習をすればすぐに実践に使える取引方法などが

ばっちり詰め込んであります。

ビデオ形式の商材なので、気楽に見れるのもメリットです。

 

 

情報商材は皆さんもご存知の通り、

詐欺まがいのような商材も多く、一般的には敬遠されがちですが、

この情報商材は実際に私が購入して中身を見ているので、

コンテンツの質の高さは保証いたします。

 

 

不安な方は私の感想・評価もありますので、

是非参考にしてみてください。

株は技術だ、一生モノ!のレビュー

 

 

高額ではありますが、将来への自己投資として検討してみてください。

 

まとめ

今回のまとめといきましょう。

  • まずは一つの取引方法をやってみよう!
  • 自分にとって使える技術をものにしよう!
  • 日々、自分のやり方を磨いていこう!

最後はメンタル的な話になってしまいましたが、

株の技術の磨き方についてお伝えしました。

 

 

やはり、株というのは一回儲かったからと言って、

勉強しなくなるのはいけないと感じます。

より経験を積み、実践し、技術を磨き、少しでも勝率を上げ、

利益の最大化を狙う姿勢こそが、スイングトレーダーに求められるものです。

 

 

厳しい現実を突きつけた感じになってしまいましたが、

一人にでも多くの人に伝わればと思います。

 

 

ブログランキングに登録しております。

記事があなたのお役に立ったなら、クリックしていただけると幸いです。今後のブログ運営の励みになります。


スイングトレードランキング

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
当サイトが最もお勧めする情報商材!
管理人紹介
1547883407.60774_274

管理人:リアン

スイングトレード研究家として活動してます。

皆様が株を安心して始められるよう、株を始める前に知っておくべきことや仕組みをなるべくわかりやすくお届けします。

記事は月・木・土の21時に更新しております。

カテゴリー

ページの先頭へ