日経平均は個別銘柄を取引するときに参照にすべき?

目安時間:約 7分

こんにちは、管理人のリアンです。

 

 

今回は日経平均株価についてのトピックです。

 

 

ネット上を見ていると、

「日経平均株価は見た方がいいですか?」

という質問が散見されます。

 

 

日経平均先物取引等をしている人はチェックするでしょうが、

果たして、個別銘柄を見るときに参考にすべきか?

といった内容の質問です。

 

 

そこで、まずは日経平均を知らない人のために

まずは日経平均の概要を説明して、

そこから本題に入っていきたいと思います。

 

 

日経平均を知らない人、また参照すべきかで困っている方には、

この記事を読むことをお勧めします!

 

日経平均株価とは?

では、まず日経平均株価とは何でしょうか?

 

 

この指標は日本経済新聞社が東証1部に上場している企業の中から

取引が活発かつ流動性の高い225銘柄の平均株価を表したものを言います。

日本の株式市場における代表的な株価指標の一つといえます。

 

 

戦後からずっと用いられてきた指標で、

今現在でもニュースや新聞で取り上げられてますし、

民間が作っているものにもかかわらず、

国が経済統計として使用していたくらい信頼があるものです。

 

 

また、この225銘柄は定期的に入れ替えが行われており、

成績の良い企業を採用し、悪い企業を除外したりしています。

これに選ばれた企業は東証1部の中でも、

ものすごく優秀な企業と言って間違いないでしょう。

 

 

例として、2019年はエムスリーが採用され、

東京ドームが除外されています。

また、上場廃止などを理由に、

緊急的に銘柄が入れ替えられたりもします。

 

日経平均は参考にすべきか?

では、日経平均の概要をさらっと説明したところで、

本題である、「日経平均は参考にすべきか?」についてですが…

 

 

見なくてもよい、というのが私の結論です。

 

 

これには二つの理由があります。

以下、それぞれ詳しく説明します。

 

1. 日経225銘柄しか反映されてない

日経平均株価は日経225銘柄の平均株価を表しています。

なので、逆に言えば、ここに採用されていない銘柄は

日経平均株価に全く影響を及ぼしません。

 

 

しばしば、日経平均株価は日本全体の経済を表していると

思われがちですが、それは正確ではありません。

 

 

東証1部に上場している銘柄は2000社以上ありますし、

仮に日経平均株価が上がってても、株価が下落していく企業は

たくさんあります。

このことから、日経平均株価を参考にする必要はないといえます。

 

2. 一部の銘柄が全体を牽引してしまっている

日経平均は「みなし額面」や「除数」という

特殊な数字を使って計算されてますが、だいたい単純平均されたものです。

なので、一部の突出して高い株価の銘柄に引っ張られがちなのです。

 

 

具体的には下の表を見てもらえれば分かると思います。

これは日経平均のうち、どの銘柄が日経平均の数値に寄与しているかを

表したものです。

 

 

下の図の「構成率」というところを見てください。

225銘柄が採用されているので、全銘柄が日経平均に0.44%(225分の1)

寄与しているかと思いきや…現在は以下の通りです。

 

日経平均 寄与度

https://nikkei225jp.com/nikkei/

 

 

なんと、ファーストリテイリング(ユニクロの企業です)が、

日経平均の10%を占めています。

ということは、ファーストリテイリングの株価が少し上がるだけで、

日経平均に大きな影響を与えてしまうわけです。

 

 

このことから、日経平均株価は「ユニクロ指標」などと

揶揄されてしまう始末…(笑)

と、このように、いびつな指標となってしまっており、

 

 

日本経済の活発さは分かっても、株の取引の参考資料には

全くなりえないわけです

 

 

以上が日経平均株価を参考にしなくてもいい、という理由です。

 

まとめ

では、まとめに入りましょう。

  • 日経平均株価とは日経225銘柄の平均株価である!
  • 日経平均は参考にする必要はない!
  • しっかり個別銘柄のチェックをしよう!

いかがでしたでしょうか?

今回は日経平均株価と個別銘柄の関連性についてお話してきました。

 

 

日経平均はアテにせず、しっかり個別銘柄の分析をした方が、

私は確実だと思います。

 

 

なので、日経平均に一喜一憂せず、

個別銘柄をしっかりチェックし、

売買の判断や損切りラインの設定をしましょう。

 

 

 

 

ブログランキングに登録しております。

記事があなたのお役に立ったなら、クリックしていただけると幸いです。今後のブログ運営の励みになります。


スイングトレードランキング

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
当サイトが最もお勧めする情報商材!
管理人紹介
1547883407.60774_274

管理人:リアン

スイングトレード研究家として活動してます。

皆様が株を安心して始められるよう、株を始める前に知っておくべきことや仕組みをなるべくわかりやすくお届けします。

記事は月・木・土の21時に更新しております。

カテゴリー

ページの先頭へ